愛知県春日井市在住 ライフオーガナイザー 伊藤佳奈 4人の子育て真っ最中 


by ライフオーガナイザー伊藤佳奈
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

エンディング講座

春日井市在住ライフオーガナイザー
伊藤佳奈です。

ライフオーガナイズを通して暮らしの中にキラッと輝く宝石のような楽しいヒントを探しています。




先日、エンディングオーガナイザーで葬儀司会者でもある宮本万里さんのエンディング講座に参加しました。

a0321944_7585286.jpg
2回完結講座で、最後は
エンディングファイルを実際に書いてみました。
エンディングファイルはエンディングノートなどとも呼ばれますが、中身にはそれぞれに特徴があるそうです。
自分のお気に入りのタイプを探してもいいですね♪

なぜ30代にエンディングを考えたのか?
私は親に教えてあげたかったというのが
理由です。数年前、自分の両親に
「今はエンディングノートっていうものがあって還暦過ぎたら書いておいた方がいいんじゃない?」
と気楽に言いました。そしたら父は
「そんな縁起でもない事をっ!」
と言って怒ってしまったのです。
その時は私もちゃんとエンディングノートの事を知らなかったし、うまく説明も出来ませんでした。でも父が怒った理由も講座に出て分かりました。

誰もがいつか必ずくる「死」を想像して考えるのは、それが近くに感じている人程、辛くて苦しいことなんだと万里先生は教えてくれました。それを知って私は初めて父が怒った理由が分かりました。
還暦過ぎたから書いたら?なんてデリカシーのない事を言ってしまったのだろうと反省してます??

実際に死ぬのはまだまだ先なんて思っている私みたいな人がエンディングファイルを書く事ができるのですね。

でも実際に書いてみたら、なんと2割も書けませんでした??知らないことが多すぎました。家系図なんてちんぷんかんぷん!介護保険とは?葬儀の種類?
書く前にやらなきゃいけないことは、分からないことを知ることでした。

なので近々私は葬儀屋さんへ行ってみます。どのようなおくり方があるのか?
を勉強してきます。
また報告しますね✨
by azuki_lo_kinaco | 2015-02-28 22:01 | 学び | Comments(0)
春日井市在住ライフオーガナイザー伊藤佳奈です。

ライフオーガナイズを通して暮らしの中にキラッと輝く宝石のような

楽しいヒントを探しています。




昨日は第2回春日井ママの文化祭でした。
雨の中たくさんのママたちに来場していただきました.
春日井のママたちはアクティブな方が多いような・・・
小さな子供を抱え、大きな荷物を持ちそれだけでも大変なのに雨ならそれにプラスの傘
本当に頑張って来てくれたのだな~と私たちも気合が入りました。

『利き脳診断』ブースにも40名を越えるママたちの参加本当にありがとうございました。
簡単な方法で自分の利き脳を知って頂き、お片付けのプチアドバイスをさせていただきました。
私の印象としてはみなさん今よりもお部屋の中をキレイにしたいっ!片づけをちゃんとしたいっ!という
前向きな方が多く今回の『利き脳診断』が少しでも役にたったら嬉しく思います。

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会ではみなさまのお片付けの様々なお悩みにこれからも
応えていきたいと思っています。
春日井近郊だと名古屋市でライフオーガナイズの様々な講座が開かれています。
ライフオーガナイズってなんだろう・・・?と興味をお持ちの方はぜひ参加してみてください。

a0321944_11495657.jpg

by azuki_lo_kinaco | 2015-02-27 19:43 | ライフオーガナイズ | Comments(0)
a0321944_11520159.jpg
第2回春日井ママの文化祭がいよいよ明日に迫ってきました。
今日はブースディスプレイをしてきました。
ライフオーガナイザーとして初めての活動となるので、緊張と不安で寝れるか心配です。
でもそれ以上に春日井のママたちに「ライフオーガナイズ」を知ってもらうチャンスにワクワクします。
ぜひアメリカ発のお片付け術「ライフオーガナイズ」で、今より楽しくてラクな生活を手に入れてみませんか?

「利き脳診断」ブースてお待ちしてます!
by azuki_lo_kinaco | 2015-02-25 16:19 | ライフオーガナイズ | Comments(0)
a0321944_10342506.jpg
春日井市在住ライフオーガナイザー伊藤佳奈です。

ライフオーガナイズを通して暮らしの中にキラッと輝く宝石のような

楽しいヒントを探しています。


今月の26日、春日井市体育館にて行われる『第2回ママの文化祭春日井』に出展します。

私がライフオーガナイズを初めて学んだ時に斬新で驚いた整理の仕方『利き脳診断』を

無料サービスで行います。

『利き脳って?』『利き脳とお片付けの関係って?』と興味を持っていただいた方、

『片づけが苦手』『片づけの悩み』がある方はぜひ足を運んで来てください。


当日は先着30名の『利き脳診断』をしていただいた方に、北名古屋市パティスリートカノ

さんの美味しいクッキーをプレゼントしますよ☆


『第2回ママの文化祭春日井』詳細はコチラまでhttp://kasugai-kosodate.org/


by azuki_lo_kinaco | 2015-02-13 10:38 | ライフオーガナイズ | Comments(0)
a0321944_20503225.jpg


先日、娘たちがお世話になっている小学校でPTA開催の無料講座があり興味津々で参加してきました??

春日井市在住ライフオーガナイザー伊藤佳奈です。
ライフオーガナイズを通して暮らしの中にキラッと輝く宝石のような
楽しいヒントを探しています。

講師の先生は、一般社団法人ライフクリエイティブ協会代表のうえだのぶみさんでした。
うえだのぶみさんは小柄で華奢な外見とは反対にエネルギッシュでタフかつ可愛らしい方でした??

今までのお片付け現場のお話を聞き
中でも私が印象深かったのはこの2つの事でした。

「子供の思い出作品の残しかた」
幼稚園、学校から持ち帰る絵画や作品たちあっという間に増えていきますよね。
それらを厳選して手放すモノは写真で残すという方法があります。うえださんがここでポイントを教えてくれました。

「写真を撮るのはできるだけお子さんに撮らせてください!」

なぜ子供が?と疑問に思いましたが、
目からウロコの理由があったんです。


「子供さんが自分の作品を撮る時、作品全体を撮るお子さんはあまりいません。自分が気にいってるとこや頑張って取り組んだポイントをフレームの中心にピントを合わせるんです!」

なるほどっ!!私はいつも作品が全部写るような全体像を撮ってる??

さっそく次からは子供に思い出作品の写真を撮ってもらおうと思いました。


次に私が心に残ったことは
うえださんが最後に教えて下さった明言です。

『かたづけ』という言葉
モノの見直しはこれからの生き方や自分の人生への『かたちづけ』の第一歩です。



最後の締めくくりまで素晴らしく、参加できて本当に良かったと思いました。

帰りは久しぶりの友達とランチをして
ルンルン気分で帰ってきました??
by azuki_lo_kinaco | 2015-02-01 11:27 | 学び | Comments(0)